めざせ!憧れの2輪ライダー

ぐうたライダーの写真日記 平成19年(2007) 6月分
フレームページへ めざせ!憧れの2輪ライダーへ


目次
H19年 6月
24日(日) 高速フェリー9月就航
H19年 6月
16日(土)〜17日(日) 洞爺湖キャンプツーリング
H19年 6月
14日(木) 燃費が改善
H19年 6月
10日(日) 遠回りでニセコツーリング
H19年 6月
9日(土) バイクでAC電源 プラグパワーインバーター


平成19年 6月 24日(日) 高速フェリー9月就航

クリックで拡大
東日本フェリー
ナッチャンRera

 函館−青森を結ぶ東日本フェリーに2008年9月、新型の高速艇が就航します。
名前は「ナッテャンRera」。在来船で3時間50分だったのがなんと1時間45分です。
カタマラン(双胴型)のウォータージェット推進船で座席はまるで飛行機。
気になる運賃ですがエコノミークラス運賃が5,000円、バイクの特殊手荷物料金が5,000円の計10,000円になります。在来船だと2等運賃2,050円、バイクの特殊手荷物料金は750cc未満2,240円・750cc以上2,850円の計4,290円または4,900円。時間か費用かの二者択一になります。9月1日就航で、予約は2ヶ月前の7月1日からとのこと。
右は東日本フェリーの公式サイトへのリンクです。http://www.higashinihon-ferry.com/08na_rera/
インデックスへ戻る

平成19年 6月 16日(土)〜17日(日) 洞爺湖キャンプツーリング

クリックでツーレポへ
ツーレポへ

 2008年の北海道洞爺湖サミットに表敬訪問。別リンクにしてます ツーレポへGO

インデックスへ戻る

平成19年 6月 14日(土) 燃費が改善
 今日は乙部町でお仕事。行くときは晴れでしたが帰りは雨。途中の厚沢部町でパトカーが2カ所連続でネズミ取りを仕掛けていました。最初ので安心して速度を上げると次のでやられます。この手は時々見かけるので要注意。
 ガソリン入れて燃費を計算すると、このところリッターあたり2km(21.5→23.5)ほど燃費が良くなっています。理由を考えてみると思い当たるのはシガーソケット取り付けのために外したエアクリーナーをついでに掃除したことくらいです。これからは定期的にチェックすることにします。
インデックスへ戻る

平成19年 6月 10日(日) 遠回りでニセコツーリング

クリックでツーレポへ
ツーレポへ

 函館からニセコへは長万部経由が速いのですが、噴火湾沿いが霧雨であまりに寒いので晴れている日本海側へ抜けて岩内へ向かい、ニセコパノラマラインを走りました。往復573kmの日帰りロングツーリングでした。別リンクにしてます ツーレポへGO

インデックスへ戻る


平成19年 6月 9日(土) バイクでAC電源 プラグパワーインバーター

クリックで拡大 クリックで拡大
プラグパワー インバーター
IFONIX社 P-100U
エアフィルターが
真っ黒

 連泊のキャンプツーリングになると携帯やデジカメのバッテリー充電をどうするかが問題です。オートキャンプ場ならば家庭用コンセント装備のサイトもありますが、ライダーが使うのはフリーサイトのキャンプ場がほとんどですよね。
 バイクに車用のシガーソケットを取り付けるのは簡単ですが、様々な機器の充電用DC電源をシガーソケットから取るにはプラグの形状が多種多様なので大変です。どんな機器の充電に必要かというと、
携帯、デジカメ、Bluetoothアダプター、レシーバー等です。そこで機器のACアダプターを携行してAC電源をバイクから取り出せると良いわけで、探してみると格安なのがありました。IFONIX社のプラグパワーインバーター P-100Uです。送料込みで4,100円。コンセント1個と給電用USBポートが1個ついてます。私の使っているオーディオアダプターはUSBから充電するので好都合です。
 さてシガーソケットをバイクのバッテリーにつなごうと思ったらエアフィルターのダクトが上に乗っかっていて邪魔なので外す必要があり、エアフィルターを外すには燃料タンクを少し浮かす必要があったりして、前述の「簡単」は撤回。結構手間でしたよ。せっかくエアフィルターを外したので掃除しました。排気ガスの臭いが心なしか減ったみたい。
早速テスト、大丈夫使えましたよ。
インデックスへ戻る