めざせ!憧れの2輪ライダー

ぐうたライダーの写真日記 平成17年7月分
フレームページへ めざせ!憧れの2輪ライダーへ


目次
H17年7月  31
日(日)  クシタニのカントリージーンズ
H17年7月  10
日(日)  オイル交換 DIY
H17年7月  7
日(木)  北海道斜め横断ツーリング

平成17年7月31日(日) クシタニのカントリージーンズ
 バイク用品通販のWeb!keから、クシタニのカントリージーンズが届きました。サイズは29インチ。この製品は特殊加工によって、レザーなのに見た目の質感はデニムそっくり。しかも撥水性、そのうえ洗濯も可能というスグレモノ。デザインもスリムでナイス。裾上げ用の両面テープも入ってました。切って折り返し、テープで留めて折り目をプラスチックハンマーで叩いて出来上がり。早速、はいて見ると・・・・・・・・・・軽くヤバイ!(爆)
インデックスへ戻る


平成17年7
月9日(土) オイル交換 DIY
 オイル交換を自分でやりました。もちろん経費節減のためです。ショップに頼むと、1リッター1,500円のオイル3リッターで4,500円+交換工賃1,000円で5,500円かかります。自分でやれば、1リッター945円のオイル3リッターで2,835円+ドレンボルトガスケット76円でたったの2,911円で済みます。
 手順は簡単。センスタかけて暖気運転数分でオイルを温めてから、下にトレイを置いてドレンボルトを外します。暖気が長すぎたり、走行直後だと、非常に熱いオイルが出てくるのでやけどに注意。このときボルトとガスケットをすぐにとらないとオイルに沈没して見つからなくなります。サービスマニュアルを見るとオイルフィルタも抜いてオイルを抜くと書いてますが、それは次回にします。本当は抜かないとフィルタにオイルが残るんですけどね。ところでサービスマニュアルにオイルフィルタキャップと書かれているのはオイルフィラーキャップの間違いではないでしょうか? しばらく放って置いてオイルが出てこなくなったらガスケットを新品に替えてドレンボルトを取付けます。後はオイルを注入口から入れ(初めはやや少なめに)、フィラーキャップを閉めてからエンジンを2〜3分回して止め、時間を置いて量をチェックします。入れすぎは足りないよりも悪いそうです。足りなければ足して作業終了。廃油を下水に流すのは御法度です。エーモンから廃油廃棄用の吸収剤入り紙箱が市販されています。
 さて、オイルですが、ペトロルブインターナショナルのビストラスーパー4 10W-40 SG JASOのMAグレードを使用。1L缶が945円でした。


インデックスへ戻る
平成17年7
月1日(金)〜7月4日(月) 北海道斜め横断ツーリング

クリックでツーレポへ
神の子池

 別リンクにしています。北海道斜め横断ツーリングへのリンク


インデックスへ戻る