めざせ!憧れの2輪ライダー

ぐうたライダーの写真日記 平成13年11月〜平成14年3月分
フレームページへ めざせ!憧れの2輪ライダーへ


目次
春の陽気に誘われて
黄砂来襲
天気予報を軽んずるなかれ
春の陽気にってね、雪がちらついてるぞー!!
啓蟄済んで
Bandit帰る
春よ来い!
ぐうたらライダー復活!
アフターファイアー vs バックファイアー
これは便利! ワンタッチ・ヘルメット・グリップ
バイク納め〜しばしの別れぞ轟天號
プラグ外して、またつけて・・・
まだまだ調整中!
現在調整中!
号砲一発バンディット始動!!
山賊納車・・・♪
今年のシーズンも終わりが近づいてます・・・それなのに・・♪


平成14年3月30日 春の陽気に誘われて
 郊外の山の畑へ、自然の風景と音を求めて行ってきました。日が照って畑の土が暖まると、盛んに蒸発霧が発生していました。エンジンを止めると雲雀<ひばり>の声が聞こえてきます。   

畑から立ち昇る湯気 その1 畑から立ち昇る湯気 その2 畑から立ち昇る湯気 その3

函館市桔梗町の畑 その1

函館市桔梗町の畑 その2

函館市桔梗町の畑 その3

目次に戻る


平成14年3月22日 黄砂来襲
 朝起きてビックリ。家の窓ガラスも車も泥だらけ。おっ! これは黄砂だね。はるばる中国からいらっしゃーい! 霧のように見えますが吸い込むと気持ち悪い。いがらっぽいです。20日に北京を激しい砂嵐が襲いました。そうして、奴らは偏西風に乗ってやって来たのです。今回はかなり大規模でした。太陽も暗くかすんでいます。思い出すなぁ! インドネシアのクラカトア島の大噴火。大量の火山灰が成層圏を舞い、世界中で太陽が赤銅色に見えました。
「お前いったい何歳なんだ?」
ですって? そうですね。クラカトア島の噴火は1883年でした。
バイクと全然関係ない? こりゃまた失礼いたしましたっ! 

フロントガラス(自動車だよ)

黄砂にかすむ

黄砂にビックリ

黄砂にかすむ景色

目次に戻る

平成14年3月21日 天気予報を軽んずるなかれ
 
良いお天気だったので、函館の隣町、大野町のせせらぎ温泉へ行ってきました。加速したら、タンクバッグが浮き上がってビックリ。ストラップをバイクに巻き付けることにしました。タンクバッグのフィッティングはCBR250RRの方が良かったですよ。30分ほどで到着、温泉に浸かってゆっくりと休んで、ふと窓の外へ目をやると・・・・オォーマイガッ!! どしゃ降りだよー。そう言えば朝の天気予報では晴れのち雨だったんだ。
 
いつかやろうと思っていた雨の日ツーリング雨具なしでやることになりました。センターラインや横断歩道のペイント・マンホールの蓋・舗装のつなぎ目に注意しながら走ります。フロントブレーキも慎重に、フロントが流れると一瞬で転倒するからね。(NS−1で経験済み)
 ずぶ濡れでさぞかし寒いだろうと思っていましたが、ブレスサーモのインナーグローブと完全防水の冬用ジャケットのおかげで大腿部から上は全く濡れなくて快適でした。驚きです。対照的にズボンと靴はもうプールに落ちたようなもんです。下半身の雨具は常時携行することにしました。

雨だー!!

ブレスサーモのインナー

目次に戻る


平成14年3月16日 春の陽気にってね、雪がちらついてるぞー!!
 春の陽気に誘われてライダーが街に現れ始めました。しかし、ここは北海道、がちらついてますよーん。前回は寒さのあまり、手の感覚が無くなりましたから、ブレスサーモのインナーを通販で買いました。北海道ツーリングを夢見るライダーの諸君! 北海道では南海部品のようなバイク用品のショップは札幌くらいにしかありませんから必要なものは揃えてきてね。
 さて、ブレスサーモですが、身体から発散する汗を吸収して熱を発生するそうです。寒いときに汗をかくのかな? という疑問はありますが、掌は緊張すると発汗します。手に汗握ると言うではありませんか。で、効果のほどはというと、やっぱ冷たいけど、感覚が無くなることはありませんでした。今日は風が強くて、熱い缶コーヒーが手の中でみるみる冷めていきましたから、それを考えると有効でしょう。ジャケットも冬用(まるでスキーウエア)を着ていったのですが、脚と首が寒ーーーーい!!! ニーグリップしてタンクに当たる部分(大腿下部の内側)が特に冷めたぁーい。ズボンはジーンズなんですが、レザーパンツなら温かいのかな?  Bandit400(轟天號)はエンジンの始動性も良くなりまして、発進時のトルクも十分です。更に
性能をアップする部品も買ってあるんだけど・・・まだヒ・ミ・ツね。

ブレスサーモのインナー

冬用ジャケット

ブレスサーモのインナー 冬用ジャケット

目次に戻る

平成14年3月10日 啓蟄済んで
 
3月6日の啓蟄が済んで、昨日は4月並みの気温でした。でも今日の風は冷たいですよ。啓蟄というと冬ごもりの虫が穴から這い出てくると言われてますが、バイクも出てきます。今日は慣らし運転で函館市内を走ってみました。さすがに寒かったー!グローブを通して風が骨まで冷却する感じです。信号待ちでラジエターホースに手

を当てても、温かい缶コーヒーを持っても効果なし。ではスキー用のグローブならどうかな? と思ったら、指先が細かく動かせないので、ウィンカやスターターのスイッチ操作がやりづらいの

です。ブレスサーモが必要かな?

メーターバイザー
今度は見えるかな?

メーターバイザー装着後


 前の写真でメーターバイザーが殆ど見えないので、また撮りました。出来た写真を見て
驚きました!!! なんと、バイザーに人の姿が映っているではありませんか。 あぁ、なんだ、自分の姿が映り込んでいるだけじゃないか。

目次に戻る

平成14年3月1日 Bandit帰る
 
帰ってきました轟天號。デイトナのメーターバイザーを冬眠中に取り付けてもらいました。
想像していたよりもかなり
小さいものです。これで身体に当たる風がいくぶんなりとも防げるのでしょうか?? まぁ、でも、カッコイイ(主観的問題だけど・・)から良いでしょう。エンジンも快調で、吹き上がりは絶好調
身体の反応が追いつきません。でも、明日から
冬型の天気が続くのだよ。

メーターバイザー
見えるかな?

メーターバイザー装着後

目次に戻る
 

平成14年2月24日 春よ来い!
 
が殆ど無くなってきました。そろそろ赤男爵に預けているBandit (轟天號)をもらい受けに行こうかなーと思って店に行ってみました。店内の在庫一新といった感じで、店頭にが沢山並んでいました。中古ではHornetが・・このバイクの中古ってシーズン中は店頭で見たことがありません。売れるんですね。その他余り見かけない在庫としてはSUZUKI RF400・・真っ赤で大きくてビッグバイクみたい。私の轟天號は倉庫の奥なので見られませんでした。1週間後にはもらってこようかな〜♪

目次に戻る

平成14年1月5日 ぐうたらライダー復活!
 
なんと12月は全く更新せずに新年を迎えてしまいました。ここらへんがぐうたらライダーの真骨頂であります。正月はインフルエンザの蔓延で我が家は全滅でした。
ブルース・ウィリス主演の新作映画「Bandits」楽しみですね。「山賊」は今や「銀行強盗」という意味になるのですよ。この映画のBanditsは人を傷つけない手口で人気があるようです。ところで年末に、私はSUZUKI Banditのオーナークラブ BANDS! の会員になりました。ハンドルネームはMartianです。

平成14年1月1日 謹賀新年

新年明けましておめでとうございます。
本年も皆様の楽しいバイクライフをお祈り申し上げます。

目次に戻る


平成13年11月28日 アフターファイアー vs バックファイアー
 
まず、バックファイアーから。旧ソ連製の爆撃機ツポレフTu−22Mのこと。(^_^;)
よく、マフラーからバン!と音がして火が出るのを俗にバックファイアーと呼んでいますが、
実は間違いです。排気系の中で未燃焼ガスに着火してマフラーから爆音が発生する現象は、
アフターファイアーと呼び、混合気が濃い場合に起こります。バックファイアーとはシリンダー内での燃焼が遅すぎて、吸気サイクルに入っても火種が残っている場合に、キャブレター内へ引火して爆発する現象で、主として混合気が薄い場合に起こります。
 バンディットのエンジンがかからなかった時に、一度エンジン部から変な爆発音がしてエンジン付近からが出てきました。排気管以外の所から何故煙が出るのか不思議に思っていたら、多分これだったのですね。煙の出所は多分エアクリーナーでしょう。おーっと!これはダメージが大きいぞー!
目次に戻る


平成13年11月26日 これは便利! ワンタッチ・ヘルメット・グリップ
 
シーズンOFFの間はアイテムの紹介なんかやってみましょうか。
ヘルメットの着脱の時、リング式のヘルメットグリップはグローブを外さないと操作できませんね。そこで重宝なのが「ワンタッチ・ヘルメット・グリップ」です。リング側とベルト側にそれぞれグリップのオスとメスを取り付けるだけです。キタコ製で1200円でした。

ワンタッチヘルメット
グリップ
オス側 メス側
クリックすると大きな画像が表示されます クリックすると大きな画像が表示されます クリックすると大きな画像が表示されます

目次に戻る

平成13年11月24日 バイク納め〜しばしの別れぞ轟天號
 
今日は初めて轟天號を通勤に使ったのだ。まあまあの調子と思っていると突然エンスト。バイクを路肩に止めてハザード点灯(CBRにはハザードがなかった)。こんな時は必需品です。やっと始動したら今度は喘息発作。これは経験があるぞ! ガス欠だ! フュールコックをリザーブに切替てっと・・・・おぉーかかったぞ! それにしても家を出たときのメーターからして異常な減り方です。驚異の高燃費だ!! 3000ccのスポーツカーなみです。乗ったことないけどね・・(^_^)・・。帰ってきてからガソリンを満タンにしたところ、また失火です。排気ガスはガソリン臭がします。どうやらキャブの異常のようです。症状からしてオーバーフローしてるのでしょう。明日から本格的に寒くなるので、今日は思い切り乗ってから、赤男爵に預けようと思ってましたが、すぐ預けに行くことにしました。さらばだ轟天號、来春は元気になって戻って来いよ! 来年こそはお前の実力を見せてくれ。

目次に戻る

平成13年11月22日 プラグ外して、またつけて・・・
 
エンジンが絶不調になってもうた! 発進時の出足と騒音が原付のNS−1そっくり!
なんじゃーこりゃー!! プラグが失火してるに違いない・・と考えて外して調べてみることにしました。案の定、一本が失火してガソリンで濡れていました。磨いてギャップ調整してから再装着。
プラグの着脱はCBR250RRに比べると楽ですよ。鼻歌交じりです。
試運転してみると、まあまあかな? トルクも戻ってきたし音も私の好きなSAABのターボプロップみたいなサウンドが帰ってきたようです。
それにしても給油直後から失火した原因は何だったのでしょうか? 燃料コックの操作で直ったということは、いったい?? ガス欠になってリザーブに切り替えたわけではないのですよ。
バンディットは、新型から燃料コックはONとリザーブのいずれかになっていて、OFFがありません。ONにしておくとエンジンの回転で負圧がかからないと燃料が出ない仕組みらしいのです。ひょっとするとその負圧弁に不調があるのかもね?
目次に戻る


平成13年11月17日 まだまだ調整中!
 
エンジンのかかりもまあまあになってきました。トルクも回復して快調に走れる感じです。さて、燃料も残り少なくなってきたので満タンにして、さぁ、出発!
あら、あら? エンストだ!? 信号で止まるたびにエンジンがストールします。トルクもスカスカ。スロットルをあおらないと止まります。首を傾げて燃料コックを調べますが異常なし。
ところが、コックを動かしてみた後はエンジンが回ります。コックは確かにオンの位置にあったのですよ。どうなってるんでしょう?????
目次に戻る


平成13年11月17日 現在調整中!
 
寒いのですが、雪は積もってません。充電のためにアイドリングしていると、いつの間にかエンジンが止まっています。アイドリングを調整しましょう。アイドル調整ネジは・・っと・・・あれ!
こんな所に付いてる。CBRのように乗ったまま調整なんてことは出来ません。隙間から手を入れるんだけどグローブを脱がないと入りません。エンジンが暖まっているときは火傷に注意! 下げるとアイドル中に止まってしまうし、上げると暖気終了時に2千回転以上になったり・・・気難しいエンジンです。
クラッチのポイントも私には少し遠いので調整、ブレーキのあそび、リアサスの硬さ、ブレーキランプの点灯位置を確認・・。
 アイドリングを長くやりすぎたためにプラグがかぶったのか、発進時のトルクがガタ落ちになってしまいました。しばらく高回転域をキープして走るとアイドリングが上がってきます。ここでアイドル調整。これを何度か繰り返すとトルクが回復し、アイドリングも安定してきたみたいです。荒馬の調教やってるような感じ。そういえば来年は午年ですね。

アイドル調整ネジ クラッチの調整 フロントブレーキあそび
の調整
リアサスの調整 ブレーキランプ
の調整
クリックすると大きな画像が表示されます クリックすると大きな画像が表示されます クリックすると大きな画像が表示されます クリックすると大きな画像が表示されます クリックすると大きな画像が表示されます

目次に戻る


平成13年11月13日 号砲一発バンディット始動!!
 
今日は函館に初雪が降りました。積もるほどではありません。ならば、処女航海である。
補助エンジン始動! フライホイールせつぞーく!」 
きゅる、きゅる、きゅっ。ぷす・・・・・きゅるっ・・・・・きゅっ・・・・・き・・・・・・・・・・・・・・・・
艦長、大変です。かかりません!
うろたえるなー!!!!!
急に気温が下がったために、バッテリーの起電力が最低レベルまで低下していたのでした。
セルモーターがエンジンを回転させきれないのです。仕方がないので家の前の緩斜面を押して登ってから下りで押しがけです。
くるっ、くるん、ぷすん・・・
やはりダメか、と思いつつも、セルフスターターのスイッチをON!
きゅ、きゅ、きゅる、きゅるふぉぉぉぉーーーーん!!!!
やったぜ!!
「三尖衝角回転!! 前進微速!! 」
「本部へ報告。轟天號(ごうてんごう)はこれよりムー帝国撃滅のため出撃します。」
というわけで、今日は乗りましたよー。本日の最高時速ぬわわkm/時でした。

スズキGSF400バンディット バンディット(前から)
クリックすると大きな画像が表示されます クリックすると大きな画像が表示されます


目次に戻る

平成13年11月11日 
山賊納車・・・♪
 
ラッキーなことに晴れてました。CBR250RRとお別れです。このバイクには不満は全くなく、エンジンの調子も抜群でした。でも、私の身体がついていけない。
もっと若い頃に会いたかったぜ・・・・
 そしてバンディット400。VCエンジンではありません。音が静か、発進時のトルクに余裕があります。適度に前傾姿勢になるセパレートハンドル。色はキャンディーアカデミーマルーン。いつまでも見ていたいけど、すぐに日が暮れて見えなくなってしまいました。
目次に戻る


平成13年11月4日 今年のシーズンも終わりが近づいてます・・・それなのに・・♪
 
寒い風が吹いて赤男爵の前には冬季保管のバイクが置かれたりしています。それなのに、
私のポケットには住民票が、そう、バイクの購入にはこれが必要なのだ。ねらいは「山賊」という変な名前の付いた、ネイキッドなのにセパレートハンドルというバンディット400。これからは
「宇宙山賊 キャプテン・パーロック」と呼んでいただきたい。
納車は11月11日。もう雪が降ってる頃かも・・。

目次に戻る

このページのトップへ戻る