めざせ!憧れの2輪ライダー

ぐうたライダーの写真日記 平成13年9月分
フレームページへ めざせ!憧れの2輪ライダーへ


目次
ミラーシールド
バイク”曲がれる”大図解
休みなので長万部(おしゃまんべ)までツーリング
今日も熊石まで、初めてリザーブ使用
母校のK自動車学校OBツーリング
今日も熊石まで
函館山はバイク登山禁止
朝早く大沼、午後は三味線の滝へ

 平成13年9月28日 ミラーシールド
 
アライのヘルメットのシールドをミラータイプに変えてみました。顔が全く見えません。
ふっふっふ! どーだ!ワルそーだろ。」と喜んで朝出かけていきましたが、帰りは夜です。
くっ暗い!!!! まるでヘッドライト消して走っているみたい。
ミラーシールドは昼間の走行だけにしましょ。
目次へ戻る

平成13年9月22日 バイク”
曲がれる”大図解
 
という名の本を見つけました。コーナリングのブレーキング、抜重、トラクションについてわかりやすく説明しています。スキー技術の解説書そっくりなんですよ。確かにバイクのコーナリングとスキーのターンは体感的にかなり似ています。自動車はエンジンの付いた車体に人間が乗り込むイメージですが、バイクの場合は人間の神経・筋肉・感覚系統にエンジンが直結しているイメージですね。だから練習すればするほどスキルがアップして面白みが増してきます。・・・と言っておきながら今日は信号が青になって発進しようとした途端エンストしたりして。あぁ!情けない!
目次へ戻る

平成13年9月19日 休みなので長万部(おしゃまんべ)までツーリング
 
昨日は実は仕事半分でした。今日は休みなので遊び半分。えっ? 同じじゃないかって?
うん、そうとも言える!
普通は車が混むので敬遠していた国道5号線を長万部(おしゃまんべ)までひた走り、ドライブインで
カニ飯匂いだけかいで、外で牛乳ソフトを食べました。ここで、なんとM78星雲からツーリングに来ているライダーを見ました。大型バイクで2人乗りして後ろのお方はあのULTRAMANではありませんか。写真とっとけば良かったね。途中、道の駅YOU・遊・もりで写真撮影。

道の駅YOU・遊・もり
展望台から見た駒ヶ岳
ここから見ると、
ダンテズピークに似てるでしょ。

YOU・遊・もり
はオニウシ公園の入り口にあります。大きな公園でベンチがたくさんあります。カップル向きかも

クリックすると大きな画像になります

クリックすると大きな画像になります



 今日も風が強くて、対向車線の大型車とすれ違うたびに「ばうっ!」と突風を受けてよろよろしてました。フルカウルのバイクは横風に弱いのだ。森町でトンネル工事のため片側交互通行で、かなりの車の列ができていました。帰りは迂回して、八雲から熊石へ抜けて、結局いつもと同じじなのだ。
レプリカなので腰を曲げっぱなしで痛いのだ。レプリカはもっと歳を取って腰が曲がってから乗った方が・・・・・
ってムリ?


目次へ戻る



平成13年9月18日 今日も熊石まで、初めてリザーブ使用
 
朝がた、土砂降りの音で目が覚めて、まだ5時なので寝直して、7時に起きてみると晴れている!! しばらく雨続きだったら、路面は濡れてるけどバイクで出撃!

ルート229元和台の地図

海に突き出た崖の上で、見晴らしの良いところです

クリックすると大きな画像になります クリックすると大きな画像になります

熊石町の隣りにある乙部町には道の駅ルート229元和台(げんなだい)があります。元和台は見晴らしの良い所です。きれいなトイレと売店があります。

途中、中山峠の風が強くて、時速がゆえkmを越えると進路がぶれました。たまーにですけど、バイクを見ると、躍起になって追いかけて来る4輪車がいますね。バイクがもしも転倒したら、避けきれるんでしょうか?



 帰りにガス欠になってフュールコックをリザーブにしました。初めての経験です。帰りのガソリンが心配だったので、高速道路を使わないで副道を走っていると突然、パワーダウンし始めて左によるとすぐエンストしました。高速道路でこれが起こっていたらと思うとぞっとします。七飯〜函館の高速道路はほとんどが片側一車線で、路側帯はあるのですが本線との間に幅5cm位の深い溝があります。非常時に路側へ寄ろうとするとバイクは転倒の危険が高いのです。道路公団の人、読んでいたら考えてね!
 さて、CBR250RRのガソリンタンク容量は13リットルです。うちリザーブが1.6リットル。
ガス欠でエンストしたときの走行距離が278kmでした。家に着いてから給油すると11.6リットル入って、全走行距離距離は291kmでした。燃費は1リットルあたり25kmだから、あと35kmは走れたんですね。札幌〜函館を無給油でぎりぎり走れる位でしょうか。高速道路を長万部から札幌までフルに使うのならば長万部で給油した方が安心でしょう。
目次へ戻る


平成13年9月9日 母校のK自動車学校OBツーリング
 
函館→森→砂原→鹿部→椴法華→戸井→函館
 もう夏は終わり、と思っていたら意外と暑いんだな。今日は、私の母校、函館のK自動車学校の卒業生と教官のツーリングに参加しました。全部で14台かな? 中型のアメリカンが多かったなぁ、あと大型のアメリカン、中型のネイキッド、そして中型のレプリカ。レプリカは既に人気がないので私ひとりでした。混じって走ってるとなんか変霧雨が降っていて寒かったり、日が照って暑かったり、妙な天気でした。トンネルの中は路面が濡れていて怖かったのですが、14台のバイク、しかも10台近くがアメリカンですから、その爆音はものすごく、トンネルの反対から入ってきた車がバックして逃げようとするほどでした。ウソです。
 お昼は戸井町の
トーパス・ヴィレッジ「ムーイ」でジンギスカン・イカ・エビ・秋刀魚・ホタテと豚汁。もー食べきれないという量でした。でも、美味しかった! 校長先生からのおごりですって。ごちそうさまー! 来年も宜しくー! 来年は洞爺一泊でね!

 今回はオイル交換直後で、最近気になっていた低速域での息つき・ノッキングが解消して良い調子でした。オイル交換大事ですね。燃費は
27.6km/リットルでした。タコメーターは6000回転位までしか使わなかったんで、もう少し良いかなと思ったけど、そんなに変わらないのかな?

七飯町の昆布館にて
手前はゼファー
盗難に注意ね
七飯町の昆布館にて
手前はスティード
イージーライダーって映画知ってます?
砂原町のつどーるぷらざにて 手前はバルカン・クラシック。SRとワルキューレもいるんだけど見える?
クリックすると大きな写真が見られます クリックすると大きな写真が見られます クリックすると大きな写真が見られます
つどーるぷらざにて
手前は私のCBR。
学校のCB400SFも見えてます。
トーパス・ヴィレッジ「ムーイ」にて昼食の準備中 焼けてきたぞ
クリックすると大きな写真が見られます クリックすると大きな写真が見られます クリックすると大きな写真が見られます 
未来大学の大食いチャンプもいるとか!? 秋刀魚焼けたよー! ごちそうさま? まーだ、豚汁もあるからね。
クリックすると大きな写真が見られます クリックすると大きな写真が見られます クリックすると大きな写真が見られます

目次へ戻る


平成13年9月6日 今日も熊石まで
 北海道はもう秋風が吹いて朝晩は寒いです。夏用装備では風邪をひきますよ。今日は国道227号線から229号線へ乗り継いで熊石へ。途中の峠でバチッという音と共に突然、
体長2.5cmの
ウシアブが眼前に出現。しかもシールドの内側です。ウシアブは口吻で皮膚を刺して血を吸う習性があります。「ぎゃーーーー!」と叫びはしませんでしたが、路肩に急停車してシールドオープン! ウシアブはぶーんと飛んでいきました。かぶっていたヘルメットはフルフェイス、しかもシールドは全閉状態でした。はて?? と首を傾げて顎をなでると、なるほど隙間がある。これがスズメバチだったら、もっと大変ですよね。ところで平成13年9月12日から18日はツール・ド北海道です。道路の交通規制がありますから、道南ツーリングのライダーは要注意です。
本日の燃費26.6km/リットル
目次へ戻る



平成13年9月2日 函館山はバイク登山禁止
 函館山は夜景で有名ですが、夜は一般車は登れません。昼間に行ってみたのですが、なんと登山道路入り口に「自動二輪は通行できません」の表示が・・・・
仕方がないので、立待岬へと向かいました。今度は観光バスの真後ろについてしまいました。
狭くて急な道路なので、バスは人間の歩く速さで登ります。これはバイクには辛い。低速技術の練習になりました。景色は良かったですよ。駐車場にはバイクは全然いませんでした。そうして、元町の旧函館区公会堂へ向かいました。花が咲いていて綺麗でしたよ。

立待岬
平行法

公会堂
平行法

クリックすると立体写真が見られます クリックすると立体写真が見られます

目次へ戻る


平成13年9月1日 朝早く大沼、午後は三味線の滝へ
 久しぶりに朝から青空だったので、6時前に飛び起きて高速道路で人のまだいない大沼公園へ。湖畔のキャンプ場はシーズンも終わって・・・と、思ったら、ツーリングのライダー達が沢山いました。駐車場を見ると大型が多いですね。ナンバーを見ると本州からのツーリングです。いわゆる北海道ツーリング。北海道の人は北海道ツーリングとは言わないからね。せっかく来て缶コーヒー1本飲んで帰るだけなのもつまらないから、立体写真を公園広場で撮影。すぐに帰って朝ご飯。あー腹へった!

大沼
平行法

クリックすると立体写真が見られます

 午後は鹿部の三味線の滝へ行きました。録音と撮影。写真はデジタルでなくアナログ(フィルム)カメラなので現像が出来るまで写真はオアズケだよ。音だけ載せるね。
 バイクでツーリングの親子3人がいました。子供はお父さんとタンデムで。いいなぁ!
帰ってきて燃費を計算するとリッターあたり21km・・? 前回は31kmだったのに! 何故でしょう????

三味線の滝 
クリックすると音が聞けます
 滝の音

三味線の滝ステレオ写真

目次へ戻る

このページのトップへ戻る