めざせ!憧れの2輪ライダー

ぐうたライダーの写真日記 平成13年7〜8月分
フレームページへ めざせ!憧れの2輪ライダーへ


目次
熊石町までツーリング(半分は仕事)
八郎沼と木地挽高原へ写真を撮りに
函館〜七飯藤城インターは平成15年3月まで無料開放中
もう1ヶ月経ってしまいました
函館は7月盆です。タンクバッグのマグネット強化作戦
恵山まわりショートツーリング ヘルメットについて考える
函館みらい大学キャンパス

平成13年8月21日 熊石町までツーリング(半分は仕事)
 お天気は快晴。函館から往復で230km位でしょうか? ツーリングのライダーと数え切れないほどピースサインを交わしました。燃費を計算してビックリ! 31km/l でした。うれぴー!
時速90kmで走っている時、
ジュースの空き缶が目の前を横切って転がってきました。間一髪でかわしましたが、空き缶を投げ捨てた人は、その行為によって命の危険にさらされる人がいることに気づいてはいないのでしょうね。写真ね、ごめん! あまりに暑くって撮りたくなかったのだ。
目次へ戻る


平成13年8月19日 八郎沼と木地挽高原へ写真を撮りに
 朝、目が覚めたら青空だったので、朝食抜きで八郎沼と木地挽高原へ行って写真を撮りました。八郎沼から木地挽高原へかかる橋にてきじひき高原から大沼国定公園・駒ヶ岳を望む

八郎沼にて
平行法

クリックするとステレオ写真が見られます 

目次へ戻る

平成13年8月16日 函館〜七飯藤城インターは平成15年3月まで無料開放中
 2輪免許を取って初めて、自動車専用道路をバイクで走りました。函館から七飯藤城インターは平成13年3月まで無料供与中です。制限速度は最高で時速80kmなんですが、どの車も100km/時で走ってました。ツーリングのバイクもかなりすれ違いました。ピースサインをくれたライダーもいました。もちろん、ピースを返しましたよ。今日は大沼公園まで行って写真を撮ってきました。3D(立体)写真です。画面から50cm位離れた方が見やすいと思います。

大沼公園にて1
平行法

大沼公園にて2
平行法

立体写真・平行法 立体写真・平行法


ステレオペアの見方が分からない人は、
このページ参照 オクユキのステレオ写真館
目次へ戻る

平成13年8月14日 もう1ヶ月経ってしまいました
 北海道は雨続きで、バイクはカバーを被ったままでした。先日しばらくぶりに晴れたので乗ろうとしたらエンジンが、なかなか、かからない。真夏だというのにチョークを引いてやっと始動しました。北海道とはいえ、この時期はさすがに長袖のジャケットは着たくないですね。
 国道では北海道ツーリングに来たライダーと沢山すれ違います。雨が降っていた日には、寒くてしょうがないのでウィンドブレーカーを買おうと思っているが店がないといっているライダーもいました。(厚沢部町にて) 国道227号・228号・229号沿線は大型店舗が少ないですよ。江差町のイエローグローブ(江差から乙部へ向かう分岐点の少し江差側)くらいかな。あとは殆ど個人商店かコンビニです。
目次へ戻る


平成13年7月15日 函館は7月盆です。タンクバッグのマグネット強化作戦
買ってきた強力マグネット。クリックすると大きな写真が見られます。戻るにはウィンドウをとじて下さい強化されたマグネット。クリックすると大きな写真が見られます。戻るにはウィンドウをとじて下さい
タンクバッグのマグネットの力
が心許ないので、ベルトも使用していたのですが、いちいち面倒なので、マグネットを強化することにしました。家庭用品の店からマグネットを買ってきて追加しました。





このように入れます。クリックすると大きな写真が見られます。戻るにはウィンドウをとじて下さい
タンクへの張り付きは良好で、ベルトを使わない分だけ乗り降りが面倒でなくなりました。
 7月中旬ともなると北海道でも暑くなってメッシュでも長袖のウエアは苦痛ですね。でも、転倒すると大根おろしになってしまうので我慢・ガマン。特に今日は異常に蒸し暑かったのですが、今夜になって大雨です。明日も雨だって・・・



目次へ戻る



平成13年7月9日 恵山まわりショートツーリング ヘルメットについて考える
みなみ北海道ぐるりんMAPより。クリックすると大きな写真が見られます。戻るにはウィンドウをとじて下さい 
館から渡島半島を東へ回って国道278号線を恵山までショートツーリング。
函館は晴れていて暑かったのですが戸井町からは曇りで気温も低く、夏用のメッシュジャケットではちょっと寒かった。恵山町にある道の駅なとわ・えさん。クリックすると大きな写真が見られます。戻るにはウィンドウをとじて下さい道の駅「なとわ・えさん」月曜が定休日でした。この建物は海岸にあって右側はキャンプ場になってます。






椴法華村に入ってから国道を離れて恵山岬まで行きました。景色の良いところなのですが、雲と霧で
白一色でした。恵山岬灯台公園には子供達が楽しめるアスレチックや灯台ファミリー博物館と、日帰り入浴できる温泉「とどぽっくる」があります。ここまでは海岸に沿って走り、南茅部から道道83号線で函館に帰ります。この道は峠越えのワインディングロード。所々に車線分離鉄パイプ??があります。
 さて、私のヘルメットは
フルフェイスジェットの2つあるのですが、フルフェイスの場合顎の部分が肩にぶつかって後ろを振り返ることが殆ど出来ません。せいぜい、横のすぐ後ろまでなので、後方確認はミラーが頼りです。常日頃危ないなあ・・と感じていました。しかし、今日は万が一転倒した場合の怪我について考えました。バイクの転倒による外傷で多いのが腕神経叢(わんしんけいそう)の引き抜き損傷です。転倒時に頸が無理に横に曲げられて神経が引っ張られ、地面からを引き抜くように抜かれてしまうために腕の麻痺を生じます。話をヘルメットに戻しますが、フルフェイスのヘルメットを被って首を横に曲げてみると肩にぶつかって途中で止まります。だから、フルフェイスの場合、神経の引き抜きが生じにくいのではないか・・・と考えたのであります。それ以外にも良く聞く話としてはジェットタイプのヘルメットを被っていて転倒すると露出している顎にひどい怪我をするということです。それから、顎ひもをひらひらなびかせて快走しているライダーを今日も見かけましたが、この場合ヘルメットは用をなしませんね。安全で快適なライダーライフを楽しめるように、お互い気を付けましょう。目次へ戻る

平成13年7月2日 函館みらい大学キャンパス
リアサスの調整。クリックすると大きな写真が見られます。戻るにはウィンドウをとじて下さい 
函館みらい大学
と私は何の関係もないのですが、昼休みにぶらりと行ってみました。私の職場からバイクで坂を駆け上って3分なのだ。函館の町を見渡せる丘の上にあります。鶯が啼いていました。道端にはアカツメクサ、シロツメクサ、マツヨイグサが咲いています。



 目次へ戻る

このページのトップへ戻る