八雲今金町ループ橋ツーリング2014 平成26年(2014) 8月 23日(土)

ツーリングレポート目次 へ戻る


 
BUN君と二人で函館出発の八雲町〜今金町〜せたな町太櫓(ふとろ)周り 日帰りツーリングです。下がコースマップ。


より大きな地図で 八雲今金ツーリング2014 を表示

ムービーはこれ

  9:45、函館市石川町のローソン前で待ちあわせのBUN君が到着。他にもマスツーリングのグループが集まっています。
 まずはインカムのペアリング。今日のルートの相談です。函館は晴れていますが、八雲あたりに雲がかかっているみたい。とりあえずは八雲まで行って昼食、その後は雨雲レーダーで見て決めることに。BUN君はオフロード乗りで国土地理院発行1/25000 の地形図で調べては渡島半島の林道をくまなく走り回っています。

 9:55、出発。函館新道を七飯町藤城まで。
大沼ではネズミ取りをやっているという情報をSNSで見ていました。実際、登坂車線の少し手前でやっていました。ありがとうね。
今日は高速道路を使いません。森町、八雲町と進むにつれて雲行きが怪しくなり、八雲町で雨。途中国道から脇へ入ってレインウェア装着。ちょうど大きなお寺さんの駐車場がありました。

クリックで拡大 クリックで拡大
アルポン前 ラムフィレの
メダリオンステーキ

 11:20、最初の目的地、八雲IC近くにあるスイスレストラン・アルポンです。ここには人懐こいワンコがいます。
ここは珍しくて美味しいスイス料理を詳しく説明してくれます。ただ時間がかかるので急ぎでないときにね。
私が食べたのはラムフィレのメダリオンステーキとブルーベリーヨーグルトジュース。それとソーセージとポテトサラダを2人で分けました。私はライスがなくても十分な量です。ラムのフィレは他の店では見たことがない珍しいものでした。
 ゆっくりのんびり食事してから、
 13:20、今金町へ向けて出発。八雲周辺は雨雲が濃いのでレインウェア装着です。


 

 八雲〜今金は酪農が盛んで今金町が近くなると牧場風景が広がります。

クリックで拡大 クリックで拡大
ループ橋とバイクたち ループ橋と私たち

 14:00、今金町のループ橋に到着。ここは昨年も来ています。高台にある農地へ行くためのものだそうです。初めて見たときはなぜここに高速道路が? と驚きました。BUN君は昔、仕事で頻回に訪れていたそうですがループ橋には気が付かなかったそうです。記念撮影してから、せたな町へ向かいます。

 14:40、せたな町に入って少しだけ三本杉岩方向寄りの分岐点から道道740号北檜山大成線へ。海岸線を走るこの道は昨年開通したものです。

クリックで拡大
日本海の荒波

今回初めて走ったのですが、独特の秘境的雰囲気があります。風が強く、大きな波が押し寄せていました。全部舗装道路ですが途中狭い所があるのでカーブでは対向車に注意です。長いトンネルがあって中は強風が吹き抜け、路面は濡れていて寒かった!
 15:20、国道229号追分ソーランラインに合流。

 16:00、乙部町道の駅ルート229元和台で5分間の小休止。
 16:25、厚沢部町道の駅あっさぶ通過。
 16:40、鶉ダム通過。オートキャンプ場ハチャムの森があります。ここに沈む谷は戊辰戦争の激戦地・稲倉石古戦場です。
 17:00、北斗市大野地区通過。国道227号はここから大野新道となって函館市へ向かいます。
 BUN君は途中から国道228号函館茂辺地道路で湯の川方向へ。私は直進。またねー、お気をつけて。

 17:35、函館市内の自宅到着。函館市内は今日一日晴れていて暑かったそうです。一方、八雲町は大雨警報が発令されました。
今日の走行距離は283kmでしたツーリングレポート目次 へ戻る