'R'のツーリングに途中参加 平成18年4月29日(土)
平成18年4月29日(土)緑の日 
木古内・知内・福島・松前
ぐうたらライダーの写真日記へ戻る
第 2 集 合 ポ イ ン ト・木 古 内  ロ ー ソ ン
 今回のツーリングは仕事宴会宿泊二日酔いでの特別参加なのでカメラもメモ帳も持参してませんから超手抜きです。掲載している写真はma23さんのご好意で頂戴しました。ありがとうございます。
 第2集合ポイントの木古内ローソンで待っていると、函館方面から20台以上のバイク軍団が現れました。やってきたのはShingoさんとma23さん。ma23さんは初対面なのですがネット上で顔は知っていたし、メールのやり取りもしていたので以前から会っていた様な感じがします。Shingoさんは函館のヤ●ダ電器で会っています。
「あれ?JUNさんは?」
「まだ来てないみたい。」
Shingoさんは、すぐに知内方面へ出迎えに・・・。 待つこと10分ほどやってきましたよ、シルバーに輝く
ドラッグスター黒の革ジャン
それを見ていたma23さんが、
「ドラッグスターって結構大きなバイクなんだね。」
「いや、私も最初はそう思ったのですが、バイクだけ見るとそんなに大きくはないんですよ。JUNさんが乗ってるので大きく見えます。」
やがて他のメンバーもそろって午前11:00、木古内ローソンを出発。25台(2人はリアにタンデムで27人)のバイクが駐車場から次々と出て行きました。
H自動車学校の卒業生ツーリング以来の千鳥走行であります。

クリックで拡大 クリックで拡大

ドラッグスターの
JUNさん

ZR-7Sは
Martian

 連休初日なので車の数も多く、中にはバイクの行列に挟まれてしまう車も・・ちょっと気の毒。
’R’のツーリングはそれぞれ固有のペースで走り、次の集合ポイントでまとまる形態で最後尾にはアンカーが必ずついてます。私はJUNさんについて最後尾付近を走ります。JUNさん、二輪免許とりたてなのに結構乗りこなしてます。アメリカンのポジションは教習車と全く違うので最初はとまどうことが多いらしいけど、既に慣れてしまったみたい。
 
第 3 集 合 ポ イ ン ト・福 島 ロ ー ソ ン
 木古内町から知内町を越えて海岸から山間ルートに入り再び海が見えてくると、福島町で休憩。木古内ローソンから約30km、時間にして30分の距離です。途中の山間部では両側にまだ雪が沢山残っていました

ここの駐車場に入るとき嫌な予感が・・・。バイクを頭から入れて、前下がりの傾斜・・・これで過去に何度か辛い思いをしている私です。
休憩が済んでいよいよ出発。大丈夫かなと、JUNさんを見る・・バイクを押してバック・・できてる! 私も綱引きの要領で体を斜めにしてなんとか脱出成功。ハーレーに乗った隣のユミさんが苦労しています。降りて手伝ってあげようかな、と思っているとアイコさんが後ろからサポートしてなんとか脱出できました。

第 4 集 合 ポ イ ン ト・松 前 福 祉 セ ン タ ー前 そ し て 松 前 公 園

クリックで拡大

ずらりと駐輪

 海岸沿いのゆるやかなワィンディングを走って15分、丁度お昼に松前町に入ります。北海道最南端のこの町は今日、さくら祭り開幕。
バイクは町の福祉センター前に置いて、徒歩で松前公園に。上り坂、暑いよ。
桜はまだ全然咲いてませんでした。椿の赤い花が道脇の垣根に顔を出しています。並んでいる露店でそれぞれ昼食を調達。私はお好み焼き。

クリックで拡大 クリックで拡大 クリックで拡大

'R'のみなさん

ma23さん

shingoさん

 芝生の広場、名誉町民なんとか先生が筆を持って立っている銅像前に皆で座ってお昼です。ma23さんとShingoさんはユーモアのセンスが抜群で楽しい昼食になりました。二輪免許取得を考えているという女性・ジェニフワ〜さんもma23さんとタンデムで参加されてました。 男ばかりでツーリングしているとどうしても野暮ったい雰囲気になりますが、女性が入ると野原に花が咲いているようで良いですね。
食後皆で記念撮影。JUNさんの隣がジェニフワ〜さん、私の後ろがma23さん・・って、判らないですよね。

こ こ か ら 帰 り ま す
 'R'のツーリングコースは松前町から上の国町、江差町、厚沢部町、北斗市、函館市と向かうのですが、JUNさんは免許取得後初のツーリングで、しかもバイクのペダル部分のフィッティングパーツも若干調整しないと脚が疲れるため、ここで皆さんと別れて戻ることにしました。
国道でShingoさんに挨拶して2台で走り出しました。ZR−7Sとドラッグスターの組み合わせは少し妙かな?
 道の駅・横綱の里ふくしまで休憩、そして函館へ向かいます。福島町と知内町の間には峠と登坂車線があるのですが、すぐ前を走っていた大型車が登坂車線へよけたので追い越し車線を加速していくと、何故か大型車との車間が開いていきません。逆に近寄って私の後ろを走っているJUNさんのドラッグスターに
幅寄せしてきました。女性ライダーに嫌がらせをするタコ野郎だな! 前の車との車間も詰まってきたし、しかたないので急加速して登坂車線へ抜けて一気に離すことにしました。このままごぼう抜きで追い越し車線の最先頭に出るつもりでしたが、先頭の車のドライバーからパトカー注意のサインが・・・ゲゲッ! 急減速してすぐ後ろに入って気を消します。JUNさんには危ない思いをさせて全く申し訳ないと思います。その後、タコ運転手は幅寄せしてくることもなくなりました。
 JUNさんは途中に家があるので、そこでお別れ。私はそこでツーリングモードから通勤モードに切り替わって帰ります。見た目は全く変化ありません。単に情緒的表現ね。午後4時頃函館の家に到着。今シーズン初のツーリングは無事に終了致しましたとさ。今年のモットーは
何があっても沈着冷静」ということにします。

ぐうたらライダーの写真日記へ戻る