秋の道南 上ノ国・松前ツーリング 大野町・厚沢部町・江差町・上ノ国町・松前町・福島町・知内町・函館
平成16年10月30
日(土)
ぐうたらライダーの写真日記へ戻る

クリックすると大きな画像を表示

今回の行程

 秋も深まり、いよいよ今年のバイクシーズンも終わりが近づいてきました。最後に紅葉を楽しんで来ようと東北ツーリングと考えていたのですが青森は雨が降りそうだったので急遽予定を変更し道南の西側・松前半島を回ってきました。耐寒装備は最大級でマフラー(首に巻くやつだよ)まで用意したのですが意外と暖かくて使いませんでしたよ。地図は左の図をクリックして下さい。



大野町きじひき高原に立ち寄る
 8:30、函館の自宅を出発。晴れています。今日の予想最高気温は17度です。紅葉を楽しむために国道227号から右へそれて大野町きじひき高原に登ってみました。町営牧場とキャンプ場、展望台があって丘陵に点々と牛が見えます。朝のうち雨だったのか、路面がかなり濡れていてワインディングが怖いです。

クリックで拡大 クリックで拡大 クリックで拡大
パノラマ眺望台
駒ヶ岳がむこうに
上磯方面を望む

遠くに函館山
見える?

 9:10、きじひき高原パノラマ眺望台に到着。静かだ。聞こえるのは風の音だけ。写真撮影に5分間。ノーマルマフラー(消音器だよ)だから騒音で牛にストレスを与える心配が少なくて良いです。
さて最近、サスの調整に取り組んでいますが、前輪が路面の陥凹にガタンと落ちる感じがするため、フロントの伸び側ダンパーを半回転弱めに。それからリアが路面の突き上げを拾ってゴツゴツするため、リア側の圧縮側ダンパーを1/4回転弱めにしてみました。走り出すと結果は上々、いい感じです。 この道はどんどん進むとそのうち下りになって
入った地点から5kmほど先に出てきます。出口が近くなるといつも路面にいつも水が流れている場所がありまして、用心はしていたのですがリアがずるりと横にずれてヒヤリ! 苔でも生えているのかな? フロントだったらそのまま転倒の危険大です。出てきた側のゲートは11月1日から春まで閉鎖です。

 
出会いの滝で写真撮影したんだけど・・

クリックで拡大

出会いの滝
平成13年10月13日
撮影

 9:40、出会いの滝に到着。函館から向かうと左側の大きな駐車場が目印です。滝があるのは駐車場手前、国道を挟んで向かい側です。紅葉はしていますが色はイマイチ。写真はリバーサルフィルムで撮影したつもり・・でしたが・・・・帰ってきて気が付いた・・・フィルムが入ってないじゃないか! 三脚まで積んでバカみたいです。 いやバカそのものです。 あぁー俺はバカだったんだーーーー! まぁ、しかたがないか。3年前の10月中旬に撮った写真を載せておきます。
 10:40、
道の駅江差到着。10分休憩。トイレでは江差追分が流れています。
かもめ島開陽丸を右手にみて通過。江差の町を抜けると上ノ国。ここから国道228号になります。まもなく分岐があって直進は道道5号、右折は国道228号で松前に向かいます。目指すは松前、その前に上ノ国で腹ごしらえです。途中でフルカウルのバイク3台でツーリングをしている若者達とすれ違いました。








道の駅上ノ国もんじゅで昼食

クリックで拡大 クリックで拡大
道の駅
上ノ国もんじゅ
海鮮丼
アワビが載ってる

 11:10、道の駅上ノ国もんじゅに到着。しゃれたデザインでコンクリートうちっぱなしの表面、入り口がどこにあるのか分からないような建物です。中にはレストランと図書館。上ノ国は北海道の和人文化発祥の地。図書館には7千冊の蔵書があり、設置されたPCを使って無料でインターネットができるそうです。
 レストランは広い窓からパノラマのような青い海が見えます。少し早いけど今日の昼食は海鮮丼、金1,200円也。なんとアワビが載っています。その他にはイクラ、エビ、イカ、マグロ、ホタテ、これを昆布醤油で食べます。これはかなりイケテます!
食事を終えて出てみると隣にYAMAHAのT−MAXがありました。11:50には出発、次は松前で温泉だ。上ノ国から松前までは追い越し禁止解除の区間が多く、通行量も少ないので、かなりのハイペースで快適に走れます。でも安全運転を心がけてね。



松前温泉でひとやすみ

 12:40、松前温泉到着。国道から左に入って5分ほどです。松前藩屋敷を模した瓦屋根の古風な建物。入湯料は金360円也。そなえつけのシャンプー、石鹸はあ

クリックで拡大 クリックで拡大

松前温泉

周囲はこんな景色

りません。天井が高く、洗い場も広々としていて中央に浴槽。泉質は、やや褐色、ぬるぬる系の塩泉です。湯温は熱くもなくぬるくもなくといったところ。休憩室は畳敷きで大きいですよ。お茶も用意されています。TVでちょうどNHKの大河ドラマ新選組の再放送をやっていました。龍馬暗殺の回です。最初から最後まで観てしまいました。入浴を入れて1時間15分の休憩。新選組副長の土方歳三は松前城攻略のため、この地に来ています。
 松前町を過ぎると福島町、横綱の町です。千代の富士、千代の山を輩出しました。そして知内町、北島三郎の故郷です。知内町を過ぎると車の流れが遅くなります。速くないだけで別に渋滞しているわけではありません。木古内町から函館までは、どんどん遅くなって上磯町まで来るとかなり混雑しています。脇道へ迂回すると、上ノ国で隣にあったT−MAXとすれ違いました。
紅葉は台風の影響か、いまひとつで終わりそうです。函館に着いたのは15:50、本日の走行距離は251.2kmでした。

行 程 表

場所 距離 コメント
函館市 五稜郭公園    
29.4km 40分
きじひき高原パノラマ展望台   5分休憩
18.0km 25分
出会いの滝 15 写真撮影 フィルム入ってないのに・・
36.7km 45
道の駅江差 10分休憩
14.3km 20分
道の駅上ノ国もんじゅ   昼食 40分休憩
  57.3km 50分 ハイペースで走れる
松前温泉   1時間15分休憩 入浴
  83.1km 1時間25分
上磯町ホクレンGS   給油 燃料消費率は22.0km/L
  12.4km 25 混雑
函館市 五稜郭公園    
合計 251.2km  燃料消費率は22.0km/L