平成16年4月30亀田半島ツーリング 函館・戸井・恵山・椴法華・南茅部・鹿部・砂原・森・七飯
インデックス
    函館から恵山まで 
     恵山から砂原まで
  砂原から函館まで                        ぐうたらライダーの写真日記へ戻る

クリックすると大きな画像を表示
 が咲きました。函館は連休中に桜前線が通過するので観光客が沢山来ます。道路が混むので私は困ってます。そんなわけで比較的混まないルートを走ることにしました。天気が良くて日の当たるところにいると暑いくらいです。コース地図は左の図を参照。函館から亀田半島を左回りに、函館→戸井→恵山→椴法華→南茅部→鹿部→砂原→森→七飯と走ります。このうちで記してある5町村は先日、年内合併の調印を済ませたというニュースが流れていましたよ。


インデックスへ戻る

函 館 か ら 恵 山 ま で 
 出発は正午近くの11時50分でした。天気が良くて日向は暑いです。でもジャケットは冬用です。北海道では、この季節、油断は禁物です。
私の家は五稜郭公園に近いので観光に来た車で既に混雑しているため市外に出るのにいつもより時間がかかってしまいました。今年はNHKの大河ドラマ
新選組で準主役の土方歳三最期の地として函館は観光客が多いそうです。全く日本という国はコマーシャリズムに支配されていると私は思いますよ。

クリックで拡大 クリックで拡大
道の駅なとわ・えさん

問題の風力発電

 出発後約1時間で道の駅なとわ・えさんに到着。「なとわ」はここの方言で you and I の意。予想通り、うっすらともやがかかっています。この時期この辺はいつもこんな天気で寒いんです。駐車場には私の他に2人のライダー、BMWとZZ-R1100。BMWさんは苫小牧から上陸した本州の人でした。今日は函館泊とのこと。恵山町では風力発電を始めたのですが計画時の半分位しか発電量がないため赤字らしいのです。その理由が驚いたことに、調査した業者の手違いで風速の単位がマイルとキロメートルで間違って表記されたためというお粗末。
インデックスへ戻る

恵 山 か ら 砂 原 ま で 
 恵山町から海岸線を離れて美しい火山・恵山の裏側を通り椴法華村<とどほっけむら>に向います。椴法華から左に進むと南茅部町ですが、海岸線に出て細い道を右に行くと恵山岬があります。舗装されているけどすれ違うのが怖いような細い坂を上りきったところに
ホテル恵風<けいぷ>と温泉とどぽっくるがあります。切り立った崖の上から海と溶岩でできた恵山を見ることができる景色の良いところです。今日は行かないけど紹介だけね。
 椴法華を過ぎると南茅部町に入り、このあたりから道路が細くなるので気を付けて走行。ここは
真昆布が名産。江戸時代には松前藩が将軍家に献上した極上品だそうな。トンネルをいくつか抜けて鹿部町。ここには珍しい間欠泉があります。でも有料なの。足湯もあるでよ。10分間隔で噴出しているはずだから時間があれば立ち寄ってみたい場所です。間欠泉を横目に見ながら通り過ぎ、砂原町に向かう途中で右側に夢紀行という喫茶店があります。大阪から来た御夫婦がやっているらしい感じの良い店です。一度寄ってみたいと思いながらいつも通り過ぎてる私です。このあたりから見通しが良くてスピードを出しやすいのですがオービスありますから要注意。そのほかパトカーによる測定も多いのでご注意を。 

クリックで拡大

道の駅つどーる・プラザ・さわら
駐車場から見た駒ヶ岳

 道の駅なとわ・えさんを出て1時間10分で道の駅つどーる・プラザ・さわらに到着。1階が売店で2階(3階相当)は展望台になっています。隣には魚を焼く無煙グリルと休憩室のある建物もあります。ここでGSX1300R隼を見かけました。時速300kmマシンです。ちなみに私のCBR600F4iは最高180kmです。リミッターを解除すると240kmくらいになるのかな? 天気はいつのまにか曇りになっていて寒くなってきましたよ。冬用ジャケットにして正解。



インデックスへ戻る
 
 

砂 原 か ら 函 館 ま で
 国道5号線に入ると車の量が多くなりました。函館に向かう観光客ですね。遂に雨が降り始めました。天気予報では雨なんて言ってなかったのに。道路は混むし、寒いし、燃料わずかの警告灯も点滅してるし・・・大野町のホクレンGSで給油して帰ろうっと。
もう書くことないから、おしまい!

インデックスへ戻る

場所 距離 所要時間 コメント
五稜郭
  40.8km 55分  
道の駅なとわ・えさん     10分休憩
  66.4km 1時間10分  
道の駅つどーる・プラザ・さわら     10分休憩
  34.0km 40分  
大野町ホクレンGS     5分休憩 給油   燃費 19.6km/リットル
  17.5km 40分 やはり国道5号線は混んでいた
五稜郭      
合計 158.7km 3時間50分  燃料消費率は 19.6km/L

インデックスへ戻る